館山に移住して失敗?館山移住のデメリットと千葉移住の失敗…デメリットと房総への移住の失敗、九十九里への移住失敗のブログ

スポンサードリンク
 





 

 

館山への移住は失敗してしまう?

 

実は千葉の館山や房総、

九十九里への移住はメリットがいっぱい⁈

 

今回はあまり知られていない移住先として人気の

千葉館山や房総、九十九里への移住について

詳しく解説します。

 

館山に移住して失敗?館山移住のデメリットをブログで…館山移住失敗

 

千葉県の館山は、

自然豊かな街ですが東京への通勤可能圏内です。

そのため、30年程前から都会の暮らしに疲れた

人たちが館山を移住先として選択してきました。

 

しかし、都市部に近い立地のためか、

気軽に移り住んでしまい、移住失敗となる人もいます。

 

今回は、千葉館山移住のデメリットについて解説します。

 

まず、館山に限らず移住で一番問題となるのは仕事です。

しかし、都市部への通勤が可能な館山では、

転職をしないで移住できるので、

デメリットと感じる人は少ない様子です。

 

ただし、通勤時間が長くなる、公共交通機関の便数が

少ないなどのデメリットはあります。

 

館山市への移住を検討している人は、毎日のことと

なる通勤についてしっかりと考慮しておいた方が

よいでしょう。

 

また、メリットとしては、海が近いのでサーフィンや

釣りなどのマリンスポーツを身近で楽しめるという

ことも挙げられます。

 

平日都市部への通勤には時間が掛かるが、

週末趣味のマリンスポーツは思う存分満喫できるという

メリットがあります。

 

ブログ(TURN 南房総)では館山移住のアドバイス

なども掲載されているので、移住前にチェックして

みてはどうでしょうか。

 

千葉移住の失敗とデメリット!九十九里など房総に移住し失敗…移住失敗あれこれ

九十九里

 

千葉県への移住先で人気の町は、

館山以外にもたくさんあります。

 

千葉県には九十九里、鴨川、木更津移住も人気の

移住先ですが、その分失敗したという声も多く

あります。

 

千葉県移住のデメリットとしては、

都市部へのアクセスは思っていたほど悪くないが、

市内のアクセスが悪く、少し郊外へ出かけるには

車が無いと不便との声が多く聞かれます。

 

また、房総半島は坂道が多く、自転車での移動が

厳しいとのデメリットも千葉県移住者からよく

聞かれます。

 

その他、移住してよかった点として、移住前には

治安が悪いと聞いていたが、思ったよりも悪くは

なかった、海が近いので海産物が新鮮で美味しい

などメリットもたくさん聞かれます。

 

千葉への移住を検討している方は事前にメリット、

デメリット両方の意見を調べてみることをお勧め

します。

 

千葉移住では、移住支援補助制度が充実しており、

条件を満たせば100万支給される制度もあります。

 

また、UIJターン者にも条件を満たせば起業・就業者

創出事業として補助金が支給される制度もあります。

 

移住前に該当する項目がないか調べてみるのも

よいでしょう。

 

館山移住の失敗について

館山

 

都市部から近いけれども、自然が豊か、

引っ越ししても転職しなくて済む千葉県への移住では、

館山や九十九里、鴨川、木更津などが人気です。

 

しかし、デメリットもあり都市部へのアクセスに比べ

市内の公共交通機関の便数が少ないので、郊外への

移動に車が必要です。

 

また、坂道も多く自転車を利用するのにも限界が

あります。

 

また、都市部への通勤範囲とはいえ、通勤時間は長く

なりますので、日々のタイムスケジュールは事前に

考慮しておいた方よいでしょう。

 

また、デメリットもありますが、メリットもたくさん

あり、自然が多く空気が良い、海が近くマリンスポーツが

満喫できる、移住に関する補助金が充実しているなどの

良い面もあります。

 

移住を検討している方は、実際に千葉県の館山や九十九里、

鴨川、木更津など南房総へ移住した方に話を聞いてみる事が

一番です。

 

ブログなども比較的多くありますので、検索してみるのも

よいのではないでしょうか。

 

また、「空き家バンク」の立ち上げ、「移住体感ツアー」の

開催などをしている移住支援団体「おっせ会」があります

ので、こちらを活用してみるのもよいでしょう。

 

 

コメント