ベトナム移住の貯金いくら?移住と貯金、老後と仕事の方法

スポンサードリンク
 





 

 

ベトナム移住するのに

貯金はいくら

必要なのでしょうか

 

ベトナム移住の

初期費用は

30万円程度と言われます。

 

毎月の生活費が

どれくらい

かかるのかも踏まえて、

 

必要な貯金額

見ていきます。

 

 

ベトナム移住の貯金!移住と老後の貯金…ベトナムに住むにはどうすればいいか?

 

海外移住するには

どれくらいの貯金額が

必要なのでしょうか。

 

老後に海外移住して

お金が足りないと

後悔しないためには

どうすればいいか?

 

そんな時には

物価の安い国に移住して

貯金を大事に使うのが

おすすめです。

 

東南アジアの中でも

物価が安くて

住みやすいのが

ベトナムです

 

ベトナムに住むには

どのくらいお金が

いるのか

見ていきましょう。

 

ベトナムの物価の水準

日本の3分の1程度

言われます。

 

野菜や魚などの

食材が安く、

 

外食も

地元の人が

食べているような

ローカルフードであれば

 

1食100円以下

済んだりします。

 

また、ベトナムでは

携帯電話とWi-Fiを

契約して

 

データ使い放題にしても

5000円以下で済むなど、

通信費が安いのも

ありがたいです。

 

一方、

意外とお金が

かかるものとしては、

 

住宅費や

水道光熱費があります。

 

住まいは、

防犯や

生活水準を考えると

 

月5万程度の

家賃が必要です。

 

水道光熱費も

意外と高く、

日本と同じくらい

かかります。

 

また、ベトナムは

経済成長中の国なので

物価は上昇傾向ですし、

 

日本食や洋食などの

輸入品を

日常的に食べるなら

さらにお金が

必要になります。

 

以上のことを踏まえても、

ベトナムに移住して

一人暮らしをするなら、

 

1カ月当たりの生活費

5万ほどあれば充分で、

10万円以下でも

リッチな生活ができます。

 

賃金が増えずに

物価だけが上がる

日本の国民としては

羨ましいですね。

 

移住を始める際に

必要なお金は、

 

住宅の初期費用や

渡航費などを含めて

 

30万円程度

されています。

 

移住前の貯金額は、

ベトナムの仕事で

どれほど稼ぐか、

 

どの程度の

生活をするかなど

 

自分の計画に合わせて

設定すると良いでしょう。

 

例えば

ベトナムでの仕事は

ほどほどに

 

海外を楽しみたいなら

100万円以上の

貯金があった方が

良いでしょうし、

 

仕事に打ち込んで

質素に暮らすなら

 

50万円程度の

貯金でも

生活していけるでしょう。

 

ただし、

ベトナム移住後に

 

失敗したと

思わないためには、

ビザも問題になります。

 

ベトナムには

リタイヤメントビザなどの

長期滞在ビザがなく、

 

長く暮らすなら

商用ビザを

日本国内で取得してから

 

ベトナム国内で

滞在期間延長のために

手続きするというような

やり方になります。

 

この場合は

現地で働かなくては

ならないので、

 

老後は海外で

とにかくのんびりしたい

という人には

ベトナムは不向きといえます。

 

 

ベトナム移住と仕事の方法。ベトナムに住むなら仕事は?仕事探しについて

 

ビザの都合上、

ベトナムに住むには

仕事をする必要があります

 

ベトナム移住後に

仕事探しをするのは

大変ですし

時間もかかるので、

 

日本にいるうちに

仕事を

見つけておくと良いです。

 

ベトナムの仕事は

ネット上の

求人サイトでも

たくさん紹介されており、

 

日本から

現地の会社に

直接応募して

 

採用してもらうことも

可能です。

 

日系企業の

駐在員として

ベトナムに滞在している

人も多いですが、

 

こちらは会社の

人事異動で決定されるので

 

狙って

ベトナムに行くのは

難しい方法です。

 

ベトナムに住むならば、

どの職業であれ、

ベトナム語や

英語ができると有利です。

 

日系企業も多いので

日本語で

仕事ができることも

ありますが、

 

現地の人との

コミュニケーションは

必要になりますし、

 

滞在や

労働の許可証の

申請書などは

日本語ではできません。

 

職場で言葉が通じないと

自分としても

ストレスになります。

 

日本でベトナム語を

マスターするのは

難しいので現地で

 

暮らし始めてから

学ぶにしても、

日本にいても

 

学びやすい英語は

ある程度

事前に話せるように

なっておくと良いです。

 

 

ベトナム移住の貯金について

 

ベトナム移住に必要な

貯金額や

ベトナムでの生活費、

仕事について紹介しました。

 

物価の安いベトナムは、

比較的少ない貯金額でも

暮らしていける国です

 

ビザや言語、

職場探しなどの

懸念点を解消できれば、

 

コスパ良く

移住生活を

送れそうですね

 

コメント