岡山移住の後悔…倉敷に移住のブログ、デメリットと失敗

スポンサードリンク
 





 

 

瀬戸内海に面している岡山県は、

温暖な気候でありながら、

降水量が少なく過ごしやすいのが特徴です。

 

 

そんな岡山県に移住したら、

 

どんなメリットや

デメリットがあるのかについて、

今回は紹介します。

 

 

岡山移住の後悔とデメリット。岡山県への移住の失敗、仕事の転職と岡山

 

岡山県は瀬戸内海に面しており、

「晴れの国」と呼ばれるほど、

一年を通して晴れの日が多く、

 

温暖な気候で過ごしやすいのが

特徴の県となっています。

 

 

実際に晴れの日が多いというよりも、

降水量1mm未満の日数が全国1位だったり、

 

単純に降水量の少なさが

全国2位というところから

「晴れの国」と呼ばれています。

 

 

そんな岡山県ですが、

名産品や観光スポットが多く、

 

例えば名産品では吉備団子があったり、

観光地としては倉敷の美観地区や

岡山城などが有名となります。

 

 

では、岡山県に実際に移住したら

どうなるのかについてですが、

 

「岡山移住 ブログ」などで

検索をかけてみると様々なことがわかります。

 

 

 

まず移住するメリットとして、

降水量が少ないことから

 

一年を通して住みやすい気候であることが

挙げられます。

 

 

その他にも新幹線や飛行機などの

公共交通機関がしっかり整備されているので、

 

全国の主要都市にアクセスがしやすいですし、

なんといっても、

 

子育て支援制度が

しっかりしているところが挙げられます。

 

 

特に子育て支援に関しては、

岡山県全体で

しっかり取り組んでいることから、

 

家族連れでの移住においては

十分に感じることのできる

メリットになります。

 

 

では逆にデメリットは何があるのか。

 

もちろんのことながら

都会での暮らしに慣れている人からすると、

 

岡山県はやはり田舎になるので、

何かと不便なところが多いです。

 

 

さらに岡山県は、

マイカーが一家に一台というより

一人に一台あると言ってもいいほど、

 

車の使用率が高く、

大通りでは渋滞になることもしばしばあり、

 

特に岡山県南部の岡山市や

倉敷市に人口が集中していることから、

 

南部に住むのとなるとこの渋滞で

ストレスになることがあります。

 

 

なので、渋滞に対して寛容な心を持つことや、

電車やバスなどの公共交通機関を利用する、

 

はたまた自転車通勤など

車を使わなくてもいいような

生活にすることをお勧めします。

 

 

ちなみに岡山県は有効求人倍率が

全国で5番目に高いことから、

仕事の転職としての移住であったり、

 

純粋に移住した後の職探しに関しては、

比較的容易な場所なので、

そこまで不安がることもないですが、

 

移住で失敗や後悔をしないためにも、

仕事先が決まってからの移住や、

 

自身が岡山県に合っているのかどうかを

吟味した上で、

移住することをお勧めします。

 

 

倉敷に移住した人のブログ。倉敷市への移住ってどう?

 

岡山県の倉敷市は、岡山県の中では、

第二の都市として

発展している市となります。

 

 

そんな倉敷市は、

美観地区が観光スポットとして特に有名で、

 

美観地区に行くと

昔にタイムスリップをしたかのような

雰囲気を味わうことができます。

 

 

では、倉敷に移住すると

どうなのかについてみていきます。

 

倉敷市には、

三井アウトレットパークや

倉敷イオンなどの大型商業施設があることから、

 

買い物に関しては特に不便なくできますが、

車が無いと少し不便なところがあります。

 

 

というのも、アウトレットに関しては

倉敷駅から近いので問題ないですが、

 

倉敷イオンに関しては

駅から近いというわけでもないので、

車が無いと厳しい距離にあります。

 

 

しかし、先ほどの通り岡山県は

車の使用率が高く、

 

特にアウトレットとイオンにおいては

必ずと言ってもいいほど渋滞しますので、

そこに対するストレスはかかります。

 

 

しかし、このような大型商業施設や

美観地区といった環境保護がある場所など、

都会に比べれば田舎に感じることは多いですが、

 

地方の田舎の中では都会寄りになるので、

生活する分には問題ないです。

 

 

とは言え、この倉敷移住が合うかどうかは

人によるところがあるので、

 

その点に関しては

しっかり下調べをすることをお勧めします。

 

 

ちなみに倉敷の移住者で

ブログを書いている人がいまして、

 

(倉敷くらす)を見ると

実際に生活している人だからこその、

倉敷市の一面が見られるので、お勧めです。

 

 

岡山移住について

 

岡山県は「晴れの国」として

1年通して過ごしやすい気候であったり、

新幹線や飛行機が整っていることで、

 

全国の主要都市へのアクセスが良かったりと、

メリットは様々あります。

 

 

しかし、車の使用率の高さや、

やはり都会に比べて田舎であることなどの

デメリットも当然あります。

 

とは言え、このメリットとデメリットを

理解した上で、移住するかどうかを

決めることが大事ですし、

 

しっかり自身の生活スタイルと

合致していることも重要となりますので、

 

もし移住する際は、

その点を念頭に置いて

決めていただければと思います。

 

コメント