脱毛の19歳…親の同意書なしで自分で?テンプレート(医療脱毛の同意書)と書き方。恋肌や湘南美容外科、脱毛の同意書のダウンロード

スポンサードリンク
 





 

 

脱毛は、19歳なら親の同意書なしで可能です。

 

 

女性のあなたが脱毛をするなら、このサロン一択です。

 

理由は、自分が実際多くのサロンを試して

最もお金をかけずに確実な効果を得られたから。

 

最もコスパがよかったらサロンは以下より申込してください↓↓

脱毛サロンRELACS(レディース)

 

一度試せば、言っている意味が分かります。

 

ここを味方にすれば、もう二度と

「うっとおしい」ムダ毛処理に悩むことがなくなります

 

 

いまや子供も全身脱毛する時代。

 

脱毛をする未成年や19歳未満の高校生は、

親の同意書なしで

全身脱毛することができるのでしょうか?

 

未成年の脱毛について解説します。

 

 

脱毛、19歳の大学生が親の同意書なしで?自分で医療脱毛の同意書を…テンプレートと書き方

 

子供の脱毛は、

親の同意書があればできる時代です。

 

脱毛サロンや医療脱毛クリニックは、

高校生を含む18歳以下の未成年の脱毛に

親の同意書が必要です。

 

未成年の学生でも、

19歳の大学生は親の同意書なしで、

 

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに

自分で契約することができます。

 

 

脱毛をする時、未成年や18歳の高校生は

親の同意書が必要になりますが、

それはなぜかというと、

 

同意書のない未成年者は、

契約をいつでも破棄できるよう

法律で守られているので、

 

脱毛サイドの損失に

なってしまう可能性があるからです。

 

脱毛サロンやクリニックで脱毛だけでなく、

エステやカウンセリング、

モニターとして参加する時は、

 

親が同席しない場合、

未成年者は親の同意書が必要になります。

 

 

それでは、脱毛の同意書を、

未成年や一人暮らしの人が

 

面倒くさいからと自分で書いて

バレることはあるのでしょうか?

 

「脱毛の同意書を自分で書いても大丈夫か」

という質問がYahoo知恵袋に

たくさん上がっているのを見ると、

 

親に内緒で脱毛しようとしている人が

多いのがわかります。 

 

 

脱毛の同意書を自分で書いて

バレるパターンで最も多いのは、

親に電話で確認されることです。

 

また、脱毛同意書を手書きで書いて、

字が子供っぽいとバレることもあるようです。

 

 

脱毛の同意書はどこでもらえるのかというと、

ほとんどのサロンやクリニックで

 

公式ホームページからダウンロードし

コピーすることができ、記入の仕方は、

 

書き方テンプレートも

添えてくれているところもあるので、

真似して書いてみましょう。

 

 

恋肌の脱毛の同意書!湘南美容外科・ストラッシュ・ミライ・ラココ・リゼの脱毛の同意書をダウンロード

 

脱毛サロンやクリニックと契約する際、

18歳以下の未成年は親の同意書が必要です。

 

例えば、湘南美容外科で脱毛する場合、

19歳にならない高校生以下の未成年は、

初めての来院の際、

 

保護者同伴してもらい

直接同意書を手渡すほど、

未成年の脱毛に徹底して対応しています。

 

「恋肌」「ストラッシュ」「ミライ」「ラココ」

「リゼ」「ササラ」「ミンティー」「リンリン」

「ジンジャー」「レジーナ」「パールプラス」

 

「脱毛サロン銀座カラー」「TBC」

「エミナルクリニック」「品川美容外科」

「レジーナクリニック」など、

 

脱毛サロンやクリニックの

未成年の親権者同意書は、

 

公式サイトから閲覧およびダウンロードできます。

未成年者は、契約前に保護者に

同意書を書いてもらいましよう。

 

 

脱毛する19歳で同意書なしについて

 

全身脱毛する年齢が若年化しています。

 

トラブルを避けるため、

未成年の脱毛には親権者同意書が必要になるので、

必ず親に書いてもらうようにしましょう。

 

コメント