ヨルダン人、特徴は?女性に英語は通じる?顔と有名人…愛情表現とアプローチ、スキンシップなど

スポンサードリンク
 





 

 

ヨルダン人の特徴は何でしょうか。

中東の国でなんとなく危険そうというイメージを

持たれがちなヨルダンですが、実は治安が良く、

優しい人も多いです。

 

美女が多いことでも有名なヨルダン人について

紹介します。

 

ヨルダン人の特徴。英語は通じる?有名人は?

 

ヨルダン人の性格の特徴は、優しい人が多いことです。

紛争が絶えない中東の国に囲まれているヨルダン人は、

周辺地域が大変な状況だからこそ、穏やかに暮らしたい、

他人にも優しくしようという思いが強いのかもしれません。

 

危険な地域から逃れてくる難民も多いのですが、

ヨルダンの治安は周囲の国と比べて良く保たれています。

 

日本では中東というと危険なイメージが強いので、

初めてヨルダンに旅行に行って治安の良さに驚く人も

多いです。

 

ヨルダン人の有名人といえば、

ヨルダン王室のラーニア王妃です。

 

モデルのような見た目の綺麗な人で、ブランド物の

洋服を完璧に着こなす王室界のファッション

リーダーです。

 

近年は王室ファッションがよく話題になりますが、

ラーニア王妃はこうした世界のおしゃれな

プリンセスの先駆けとも言える人で、

ヨーロッパなどで知名度が高いです。

 

また、ヨルダンの主要言語はアラビア語ですが、

首都アンマンや観光地ではかなり英語が通じる

ので旅行などがしやすいです。

 

ヨルダンで英語が通じるのは、主に都会で

幼稚園から英語教育をしているためです。

ただしヨルダン人の英語はかなり癖があるので、

慣れないと聞き取りづらいかもしれません。

 

さらに、英語が分かるのは都市部周辺や

若い人が中心で、地方の町や年配の人相手では

ほとんど通じないので注意が必要です。

 

英語も通じやすく中東の国の中では旅行しやすい

ヨルダンですが、平時は治安が良いとはいえ、

情勢によっては危険な場合もあります。

 

訪れる際は外務省のホームページなどで必ず

治安状況をチェックしましょう。

 

ヨルダン人女性の顔って?性格は男性はどう?

ヨルダン

 

ヨルダン人女性は綺麗な人が多いと言われます。

ヨルダン人はほとんどがアラブ系ですが、

イランなどの周辺国との混血が盛んなこともあり、

目鼻立ちがはっきりした西欧風の顔の人も多いです。

 

ヨルダンの女性は見た目に気を配る人が多く、

イスラム教の決まりを守りつつ流行を取り入れたり

しておしゃれを楽しんでいます。

 

ジーンズなど西欧風の服も着こなしていて、

街中ではお化粧もばっちりのモデルのような

美人をたくさん見かけます。

 

国の治安が良いので、

身だしなみに気を遣う余裕があるとも言えます。

 

一方、ヨルダン人男性はアラブ系のがっちりした

体格と豊かな髭の人が多いのですが、甘いものが

大好きという意外な一面もあります。

 

ただしアラブ系の人たちには自己主張をしたもの

勝ちというような空気があるので、おしゃべりで

主張が強く、主張の弱い日本人は舐められがちです。

女性にセクハラをしがちというのもよく言われます。

 

ヨルダン人の性格は一般に自己中心的で、

自分が他人に迷惑をかけたことや失敗したことは

すぐに忘れてしまうという都合の良さがあります。

 

口で約束したことはすぐに反故にするくせに、

そのくせ自分がそのような扱いをされると怒ります。

ヨルダン人が言ったことは信用しすぎない方が良いです。

 

また、ヨルダンの恋愛観はイスラム教の影響で保守的な

部分が多いです。

結婚は自由な恋愛ではなく親が相手を決めます。

 

同棲や2人きりのデートは結婚してから行うのが常識で、

婚約した相手と会う時は必ず家族が一緒に付き添います。

 

近年は自由に恋愛をする女性も都市部にはいますが、

まだ少数派で、街中でデートをしているカップルを

見かけることはあまりないです。

 

ただ同じイスラムでも宗派や個人個人で基準が違い

例えば未婚女性が男性と付き合うのはNGな場合が

多いのですが、中にはOKな人もいます。

 

握手やハイタッチなど異性と少しでも触れ合うと

いけないとしている場合も多いので、ヨルダン人に

限らずイスラムの人と知り合うなら配慮が必要です。

 

ヨルダン人の特徴について

ヨルダン

 

ヨルダン人の特徴はお分かりいただけましたか。

イスラム教などの文化の面やアラブ人の気質など、

配慮や注意が必要な点が多いです。

 

ヨルダン人と知り合った場合は、

ヨルダンの習慣について自分で調べた上で、

本人に色々と聞いてみると勉強になるでしょう。

 

 

コメント