大正製薬 化粧品 ドクタープログラム トリニティーライン ジェルクリームプレミアム 本音の評価

トリニティーライン 口コミ 評判 本当に効果ある?

トリニティーラインジェルクリームプレミアム

トリニティーライン 成分 ヒト型セラミドが乾燥肌に効果的

投稿日:

大正製薬 化粧品 トリニティーライン。主成分は通常のセラミドより保水力が3.5倍も高い「ヒト型セラミド」

 

トリニティーライン セラミド

 

「ヒト型セラミド(天然型セラミド)」は、人の肌に存在するセラミドと同じ形なので、その分、肌への働きもスムーズで効率的。

 

トリニティーライン 評判

 

さらに、トリニティーラインには保湿成分「モイストセラミド成分」も配合されているため、肌の水分をしっかりセラミドが抱え込んで水分蒸発を予防してくれる働きに優れています。

 

セラミド 効果

肌にもともと存在する天然保湿成分「セラミド」。肌内部の約80%の水分をつなぎとめる役割があります。肌の細胞間脂質の主成分で、角質の中でバリア機能を支えている「セラミド」。つまり肌のバリア機能を支えるいちばん大切な成分です。

 

トリニティーライン セラミド

 

最強の保水分「セラミド」。セラミドと結合した水分は、湿度0%になっても蒸発しないと言われるほど水分保持機能が高いのが特徴。

 

スキンケアしても時間が経つと肌が乾燥する、うるおわない乾燥肌は、肌のバリア機能が低下している証拠ですから、まずはセラミドで肌作り。バリア機能を作り、肌の土台を作ることを最優先にすると他の美容成分の効果も得やすくなります。

 

赤ちゃんの肌がふっくらプルプルなのは、セラミドの量が多いため!加齢や紫外線、外気の乾燥、まちがったスキンケア、クレンジング、洗顔でも失われていくセラミド。

 

もともと肌に備わっているセラミドと同じ「ヒト型セラミド」でスキンケアすることで、上手にセラミドを補っていきたいですね。

 

乾燥肌にはセラミドクリームが効果的

年齢肌にはコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も必要ですが、肌が慢性的に乾燥している肌に一番大切なのはセラミド。

 

セラミドはバリア機能を修復して、肌の乾燥を予防。肌がうるおい続ける力を備えてくれる作用がありますから、ひどい乾燥肌にはまずセラミドが一番大切な美容成分になります。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分もセラミドによって保護されているので、逆を言えば、セラミドが少なくバリア機能が低い肌だと、コラーゲンやヒアルロン酸もダメージを受けてしまい、ますます肌老化が進んでしまうことになってしまいます(*_*;

 

一生懸命エイジングケアしていたつもりが、セラミド量が少ないことでコラーゲンやヒアルロン酸も劣化してしまうなんて残念ですよね。

 

肌がいつも乾燥する、うるおわない、紫外線ダメージを受けやすいと感じるときには、セラミドケアを最優先にしたスキンケアをするといいですね。

 

トリニティーライン 成分 その他

セラミドケアで肌の土台を整えることを最優先にしている大正製薬 化粧品 トリニティーライン

 

トリニティーライン 店舗

 

ダメージを受けて保護機能が低くなってしまったバリア機能を修復して、年齢や紫外線、乾燥に強い肌を作ってくれるセラミド オールインワンクリームです。

 

でもトリニティーライン 成分はセラミドだけではないんですよ。年齢肌にとくに必要な美容成分を48種類厳選して配合しています。そして水は一滴も不使用。美容成分だけの濃厚オールインワン化粧品です。

 

保湿成分

トリニティーライン 成分

 

天然型セラミド・モイストセラミド成分・4種のヒアルロン酸・マリンコラーゲン・14種のアミノ酸・スクワラン

 

ハリ成分

トリニティーラインジェル 成分

 

ホチキスポリマーα・ツボクサエキス・クアトロリフト

 

くすみ改善 成分

トリニティライン 成分

 

カンゾウ根エキス・シラカンバ樹液(白樺樹液)・クチナシエキス・オトギリソウエキス

 

トリニティーライン 全成分

シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32 、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

 

トリニティーライン 成分を見ると全体的にアミノ酸やミネラルが豊富。とくにアミノ酸は「肌のうるおいの素」になる大切な成分。トリニティーライン セラミドでバリア機能の強化、そして豊富な美容成分で肌の保湿、ハリを高めるオールインワンクリームです。

 

 

 

 

 

-トリニティーラインジェルクリームプレミアム
-, ,

Copyright© トリニティーライン 口コミ 評判 本当に効果ある? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.